こんなお悩み相談ください!

  • 借金をどうにかしたいけど、どうしたらいいかわからない
  • 住宅ローンの返済が滞っている
  • 離婚に伴い住宅ローンが重荷になっている
  • 督促状が届いたが、どうしたらいいのか困っている
  • 任意売却で解決させたい
  • 家に住み続けたい

 

そのお悩み、任意売却相談所におまかせ下さい!

 

任意売却相談所の5つの特徴

手厚いサポート

借金問題の専門の司法書士事務所と不動産会社があなたにあった解決プランをご提案します。

安心の5,000件以上の実績

借金問題の相談実績が5,000件以上ございます。ご安心してお任せください。

実質費用0円

任意売却は実質費用0円となります。また、要件を満たすことにより、引越し費用の一部も捻出できる場合もあります。

即日対応

お急ぎの方でもすぐにご対応できるようにしております。

24時間365日ご相談無料

何度でも相談は無料です。お気軽にご相談ください。

 

簡単4ステップ|1分で解決!

 

 

住宅ローンの滞納を続けると・・

 

 

任意売却のお悩みを司法書士に相談した方がいい理由

 

ご相談事例

事例① 40代男性

自宅の自分の共有持分を担保に入れて借金をしましたが、
返済ができなくなり困っていました。

+ 解決方法はこちらをクリック!

生活苦から借金が膨らんでしまい、自宅の自分の共有持分を担保に入れて借金をしましたが、返済ができなくなりました。当然に、金融業者からの取り立ても厳しくなって、他の共有者の母親にも相談できず悩んでいました。
また、自分なりに色々調べてみたのですが、自宅を担保に入れているので、母に内緒で自己破産も個人再生もできないことがわかりました。
そんな絶望に打ちひしがれている時でも親身になって相談に乗ってくれました。やはり、自宅は売却せざるを得ない状況でした。母へは一緒に説明してくれました。
母を悲しませることになりましたが、母に理解してもらって売却することにしましたが、借金を清算しても多くのお金を残すことができました。結局、自己破産をすることなく、残ったお金で別の中古の家を買うことができました。 今は、母もその家を気に入って、平穏に暮らしています。

事例② 50代男性

ギャンブルが原因の借金で総額1,000万近くまで膨らんでしまいました。

+ 解決方法はこちらをクリック!

ギャンブルが原因の借金で総額1,000万近くまで膨らんでしまいました。
自分で招いたことだったのですが、小さな子供もおり、住宅ローンを組んで購入したマイホームは何とか残したい気持ちでした。
友人や知人にも相談しましたが、自宅を手放して破産するしかないのではないかと言われました。
藁をもつかむ思いで相談したところ、自宅を残して解決できる方法があると教えていただきました。
個人再生という手続きで、自宅は売却せずに住宅ローンを払っていって、最終的に住宅ローン以外の借金を5分の1まで圧縮することができました。

事例③ 30代女性

10年も放置 していたこともあり、利息が膨らんで
かなりの高額になっていました。

+ 解決方法はこちらをクリック!

10年ほど未払いの借金があり放置していました。その間に親が亡くなり、親名義の住宅を相続しました。ある日、名前の知らない債権回収業者から督促状が届きました。10年も放置していたこともあり、利息が膨らんでかなりの高額になっていました。
また、親から住宅を相続していたことも知られており、法的手段予告の記載がされていました。慌ててインターネットを調べて相談をしました。このまま放置すれば住宅が差押される可能性があると分かりました。
早速、債権者への対応をしていただきましたが、消滅時効援用という手続きで何と借金が0円になったのです。おかげさまで、住宅を守ることができ、また借金もなくなり、家族と一緒に幸せに暮らせています。

事例④ 40代男性

自宅マンションに税金滞納の差押もされてしまいました。。

+ 解決方法はこちらをクリック!

ちょっと背伸びして、結婚を機に30歳になる前に住宅ローンを組んでマンションを購入しました。 10年位は順調に支払いができていましたが、勤務先の業績悪化で給料が減少しました。
給与が減ることはないと思って、毎月の住宅ローン額を考えていたので、途端にその支払いが厳しくなってきました。 住宅ローン支払いの為に複数の消費者金融から借り入れをするようになりましたが、数年間でそちらの返済も滞ってしまい、更に固定資産税も支払えない状態になりました。 自宅マンションに税金滞納の差押もされてしまいました。
もう競売されて、路頭に迷うしかないかなと自暴自棄になっていましたが、こちらに相談すると任意売却という方法でマンションを売却した方が、時間もかからずに処分できるし、競売するよりも高く売却できることが多く、引越費用や礼金等も捻出しやすくなるとのことだったので、お願いすることにしました。
債権者との調整をしてもらって、思っていたよりも早く売却することができました。何とか引っ越しに伴う費用も確保でき、賃貸マンションで生活することができるようになりました。 残ったローンと消費者金融の借金は破産申立てをした結果、免責してもらうことができましたので、現在はローンの支払いに頭を悩ますことなく堅実な生活を送っています。

 

依頼費用について

 

任意売却の流れ

step
1
手厚いサポート

借金問題の専門の司法書士事務所と不動産会社があなたにあった解決プランをご提案します。

 

step
2
面談契約

解決プランが決まれば、専門の司法書士と面談して進めていきます。

 

step
3
問題解決

ご依頼内容を我々が責任をもって遂行させていただきます。

 

よくある質問

任意売却のメリットは?

任意売却は実質費用0円となります。また、要件を満たすことにより、引越し費用の一部も捻出できる場合もあります。

 

相談は本当に無料なんですか?

借金問題を専門に取り扱っていますので、全て相談は無料です。

 

他社との違いは?

任意売却相談所では、借金問題専門の司法書士がいますので、お気軽にご相談ください。

 

 

ACCESS

ウイズユー司法書士事務所/ウイズユー行政書士事務所
住所 大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F

 

 

JR東西線「大阪天満宮」駅または地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅8号出口よりすぐ

 

代表挨拶

現在、様々な理由で住宅ローンの返済が厳しくなっている方が増加してきています。
せっかく購入した夢のマイホームですから、手放したくないのは当然です。
当相談所は、自宅を手放さなくても良い債務整理方法を第一に提案する方針をとっています。

ただ、マイホームに固執する余り、 将来の生活設計を立てることができない状況に陥っている方もおられます。 このような方には、現状をご理解して頂くためにしっかりご説明し、自宅は売却しなければなりませんが、少しでもご相談者様により有利となる方法をご提案致します。

当相談所は、司法書士、行政書士、宅地建物取引士等の専門職がおり、 ワンストップで対応できる体制を整えています。

借金問題を放置して、徒に時間だけが経過するのが、一番良くありません。気乗りはしないでしょうが、現状を打破するために当相談所にご相談下さい。 きっとこれからの生活に活路を見出すことができるきっかけとなるはずです。 ご連絡お待ちしております。

 

宅地建物取引士挨拶

住宅ローンを組んでいる方は、キャッシングなどの借入審査では信用が高いと判断される傾向があり、消費者金融会社や信販会社には年収の3分の1を超える借り入れの制限(総量規制)があるので歯止めが効きやすいのですが、銀行は対象外となっているため(※平成30年8月現在)自身の収入に見合わない金額にまで債務を膨らませてしまう方も少なくありません。

まずは貴方が抱えるお悩みやご不安をお聞かせください。
そして解決後の望まれる結果もお伝えください。
その上で最善の解決方法をご提案いたします。

どうぞお気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせ


 

事務所概要

ウイズユー司法書士事務所/ウイズユー行政書士事務所
代表司法書士、行政書士 奥野 正智
大阪司法書士会 第2667号 / 簡裁認定番号 第312416号 大阪府行政書士会 第7123号
住所 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F
電話番号 06-6356-7400

 

株式会社アンデリアル
代表取締役
住所 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館 902号 大槻 幸久
電話番号 06-6356-7433
不動産業 大阪府知事(1)第60424号  加入団体:一般社団法人大阪府宅地建物取引業協会

Copyright© 任意売却相談所 , 2020 All Rights Reserved.